障がい者相談支援事業所 しののめ

サービスのご案内

サービス内容

障がいをお持ちの方が居宅介護(ホームヘルプ等)や通所サービス・短期入所等を利用する際に、「サービス等利用計画」「障害児支援計画」を作成します。

相談支援専門員が本人と家族等の思い・生活状況等のお話を伺い、具体的な援内容を織り込んだ計画を作成します。

サービス等利用計画作成後は、サービス等利用計画の目標に沿ってサービスが提供されるよう、福祉サービス等の事業者等との連絡調整を行います。

サービス等の実施状況や利用者の状況について定期的に再評価を行い、サービス等利用計画の変更、支給決定の更新申請等に必要な援助を行います。

支援体制

○要医療児者支援体制
 令和2年3月より「要医療児者支援体制加算」対象事業所となります。
医療的ケアを必要とする方に対して適切な支援を実施するため、医療的ケア児等コーディ
ネーター養成研修を修了した相談支援専門員を配置しています。
なお、配置している常勤の相談支援専門員の支援や修了した研修名は次の通りです。
 
研修名:令和元年度福島県医療的ケア児等コーディネーター養成研修
開催日:令和元年12月5日・6日、令和2年1月27日・28日
修了者:岩崎 茂樹
 
 
○精神障害者支援体制
 令和2年11月より「精神障害者支援体制加算」対象事業所となります。
精神障害者支援の障害特性と支援技法を学ぶ研修又は精神障害者の地域移行関係職員に対
する研修を修了し、専門的な勅使及び支援技法を持つ相談支援専門員を配置しています。
なお、配置している常勤の相談支援専門員の支援や修了した研修名は次の通りです。
 
研修名:精神障害者の障害特性と支援技法を学ぶ研修
開催日:令和2年10月2日
修了者:岩崎 茂樹
 

利用手続き

喜多方市役所社会福祉課障がい福祉班(0241-24-5276)
又は直接、事業所にお電話、メールにてご相談下さい。

利用費用

原則無料です。(喜多方市外の場合、交通費を頂くことがあります。)

利用対象者

障害福祉サービス又は障害児通所支援を利用する障がい者又は障がい児。
(身体障がいをお持ちの方、知的障がいをお持ちの方、精神障がいをお持ちの方)